離れの宿 星ヶ山ブログ

<< 夏の思い出 | main |

あじさいが咲いています。

あじさいの季節ですね!

星ケ山でも、今見ごろを迎えとっても心をなごませてくれます。
今年は水色のあじさいに加えてピンクのあじさいもたくさん!
本当に可憐な美しさに見とれてしまいます。


DSCN0636.JPG


梅雨に入り、はっきりしないお天気。。。
でもいつも星ケ山は川辺の緑が「大丈夫もうすぐだよ」と
言ってくれているように思います。

DSCN0637.JPG


身体が梅雨の気圧や気候になかなかついていけない時
レモンを絞った足湯がとってもいいそうです。

爽やかなレモンの香りも手伝って、頭も体もリフレッシュでお勧めです。

そして、こんな季節。今はお夕食のデザートに柑橘類を
使ったデザートをお出ししています。
少しでも爽やかな気分になっていただけたらと思っています。

私は先月から次男がおたふくかぜになり、その20日後に長男が発症!
バタバタあっという間の日々でした。
でもいつも特に長男には「ちょっと待っててね」「後でね」
で済ましてしまう毎日。
1週間学校をお休みしている間、ちょっとだけ長男の気持ちに
寄り添えた気持ちになりました。
毎日「早くしなさーい」と言うのを止めてみようかな…
とその時だけは思いました。

子供も一年生。子育て一年生。難しいですね。
でもやっぱり一年生はピカピカ輝いています。
素直に「だいすき」と言える自分でありたいと思います。

毎日子供は成長し、「カエルいたよ」「学校でピーマンとれたよ」
と五感を使ってきます。
勉強は?てつぼうは?と親としておでこが Yの字になってしまいますが
「だいじょうぶ」と言い聞かせて
今日は大嫌いなピーマンをどう料理の中に混ぜようか、真剣に考えます。
comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントフォーム

トラックバック